美容コラム

タイプ別、毛穴の引き締め方法

なんで毛穴ってあんなに開くんでしょうね…そんな毛穴をどうやって引き締めていくかの方法を書いてます

毛穴の美容
「毛穴目立つなぁ……。」
洗顔やメイクのときにポツポツと開いた毛穴を発見してがっかり、なんてこと、少なくないですよね。
開いた毛穴を引き締めて赤ちゃんのようなツルツルたまご肌になりたいというのは、きっと多くの女性が思うことでしょう。

そんな悩める乙女のために、毛穴が開いてしまう理由や引き締める方法などをご紹介します。
この記事を読んで一緒に毛穴レスなお肌を目指しましょう!

 

毛穴が開く原因やタイプ

実は毛穴の開きと一口にいってもいくつか種類があり、主に4つのタイプに分けることができます。
原因もそれぞれのタイプによって異なるので、自分のタイプを知ることが引き締め対策につながるといってもよいかもしれませんね。

ではそんなタイプを一つずつ見ていきましょう。

まずは乾燥毛穴タイプ。
乾燥タイプはお肌の内外から水分が飛んでハリがなくなってしまっている状態で、響きの通り乾燥肌の方に多いタイプです。ハリがないお肌はたるんだりしぼんだりしているので毛穴が目立つ、というわけです。しおしおのミカンなんかを想像するとわかりやすいかもしれません。
また、水分がなくてカッサカサになるとお肌を守ろうと角質層が厚く硬くなりますから、それによって毛穴が目立って見えるということもあります。

お次が頬にできやすいたるみ毛穴タイプ。
毛穴が丸くというより楕円、あるいは水のしずくのような形に広がっているのであればそれはたるみが原因です。そのたるみの原因は残念ながら加齢であるといわれており、歳を重ねるにつれて体内のコラーゲンが減少していき、ハリが失われて重力に負けたように毛穴が広がってしまいます。
このタイプを解決するにはしっかりとしたエイジングケアが必要となります。

次が詰まり毛穴タイプ。過剰に分泌されてしまった皮脂と古い角質が混ざりあったものが毛穴に詰まってしまうのがこのタイプで、Tゾーンにできやすくオイリー肌に多いといわれています。
お肌のターンオーバーが乱れているときにも起きがちで、毛穴の開きで悩んでいる人の多くがこのタイプだったりします。

最後が炎症タイプ。
こちらはニキビや紫外線によって炎症を起こしてしまったときになってしまうタイプです。
炎症は肌が緩んでしまうだけでなく、色素沈着してしまって黒ずみの原因となることもある厄介なもの。

このようなタイプに分けることができる毛穴の広がりですが、一つのタイプだけでなく、複数のタイプの原因が重なっていることもあります。
良い機会ですから自分はどのタイプなのかな、なんてお肌をしっかりチェックしてみましょうね。

 

毛穴を引き締めるお手入れ方法

いよいよ本題、毛穴を引き締めるお手入れ方法を見ていきましょう。
まずはなんといってもクレンジングや洗顔をきちんとすること、これが大切です。

特に詰まり毛穴タイプには重要で、きちんとクレンジングをすることでメイクが毛穴に残ってしまうことを防ぐことができますし、正しく洗顔をすれば汚れがたまって毛穴の中を押し広げてしまうこともなくなります。

洗顔やクレンジングをする前、ホットタオルなどで顔を温めておくと毛穴が開いて汚れが落ちやすくなるのでおすすめですよ。そして水でも熱湯でもなくぬるま湯で。水だと汚れが固まって落ちづらくなり、熱湯だと火傷の恐れがあったりして危険です。ちょうどよい温度を心がけてみましょう!

そして洗顔をするときにはしっかりと石鹸や洗顔フォームを泡立て、ゴシゴシこすらず泡で洗ってあげるイメージでとにかく優しくします。でも優しすぎて時間をかけてしまうのも逆効果なので、優しく、そして迅速に洗ってあげるのがポイント。

クレンジングや洗顔が終わったら保湿も忘れずに。化粧水や、必要であれば美容液なども使ってお肌のハリを取り戻しましょう。自然由来のオイルなんかもおすすめですし、特に乾燥毛穴の方は念入りに保湿をしましょう。
炎症毛穴の方はビタミンCなど抗炎症作用があるアイテムを活用して炎症を沈めてあげましょうね。

お肌がざらついていて洗顔などだけでは取れないわというのであれば、ピーリングを取り入れてみましょう。ピーリングは石鹸や美容液などでできますし、手軽なものであれば自宅でも簡単に行うことができます。
クレイマスクなどもおすすめなので、ピーリングでおなじみのオバジ(https://www.obagi.co.jp/peelingv10/)など自分の好みに合ったものを選んでみましょう。
でもピーリングは刺激が強く、やりすぎると別の肌トラブルを引き起こしかねません。ここぞというときのスペシャルケアにしておくのが良いかもですね。

そしてこちらはお手入れとは少し違いますが、紫外線対策をすること、これも大切です。
紫外線というのは肌の乾燥を招くので、日焼け止めや日傘などを駆使してお肌を日差しから守りましょう。

この他にも不規則な生活習慣を見直したりホルモンバランスを整えたりといったことも立派なお手入れになるので、ちょっと自分の生活を振り返ってみるのもよいですね。

ストレスなんかも毛穴の開きの原因となりますから、思いっきり買い物をしたり体を動かしたりして定期的に気持ちのデトックスをするのも良いですよ。

 

セルフケアでは難しい時には

どんなに頑張ってセルフケアをしても一向に毛穴が引き締まらない、そんなときには皮膚科など医療の力を頼ってみるというのもひとつの方法です。

例えば先程セルフケアでピーリングを挙げましたが、医療機関で受けることができるケミカルピーリングは薬剤を使うので自分でやるよりも強力な効果が期待できます。
他にもレーザーを使ったりイオン導入をしたり、フォトフェイシャルなどで毛穴を引き締めることもできますし、自分で洗うよりも更に毛穴を綺麗にできるディープクレンジングなど様々な方向から毛穴にアプローチしてもらえます。
医療機関で受けることができる毛穴引き締めはかなり種類があるので、カウンセリングを利用して自分に合った方法を見つけてみましょう。

特にたるみ毛穴タイプの方はなかなかセルフのエイジングケアは難しいですから、どうしても無理だと言うときには美容皮膚科の受診を検討してみる思い切りも大切ですよ。

自分の毛穴の開きタイプを理解してそれに向いた対策を行い、つるつる赤ちゃんフェイスを手に入れましょうね!

 

この記事を読んで少しでも「いいな」
と思ったらクリックしてくだされば
すごいうれしいです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ   

 

人気記事

エステナードソニック口コミ分析 1

私が買う前に分析してみた”エステナードソニックローズの口コミ分析”を紹介します。 個人的にはこの”口コミ分析”が決め手となって最終的に購入を決めたのですが、非常に面倒な作業でした(笑) せっかく結構時 ...

Copyright© 2019年 買ってよかったおすすめ美顔器と買って失敗した美顔器ブログ | itokodesign 買ってはいけない , 2019 All Rights Reserved.